いちご鼻対策のおすすめは、やさしい洗顔と保湿によりお肌を清潔で健康に保つ事です

いちご鼻対策のおすすめは、やさしい洗顔と保湿によりお肌を清潔で健康に保つ事ができます。
MENU

いちご鼻対策のおすすめは、やさしい洗顔と保湿によりお肌を清潔で健康に保つ事です

鼻の頭の毛穴が開いて、黒いポツポツが詰まった状態をいちご鼻といいます。名前はかわいいのですが、できたらうれしくありません。毛穴によごれが溜まっているので、汚れを落とせばいいのです。毛穴の汚れを取るアイテムで、毛穴パックがあります。使用して黒いぶつぶつが取れると嬉しいものですが、すぐに再び黒ずみができてしまいます。人によっては、残念な事にさらに毛穴が大きくなって、ぶつぶつが目だったりします。毛穴パックを乱暴に剥がすと、汚れとともに必要な皮脂や角質まで剥ぎ取り、肌を傷つけてしまいます。肌トラブルの元になるとともに、皮膚は失った皮脂を補うために、さらに皮脂が過剰に分泌されて、毛穴が広がるのです。そして広がった毛穴に汚れがつまり、いちご鼻がひどくなってしまいます。

 

おすすめのケアは、優しく洗顔を行うことです。洗顔の前に蒸しタオルで小鼻の頭を温めて置くと、毛穴が広がり、汚れが落ちやすくなります。よく泡立てた石鹸で、優しく洗顔します。「どろあわわ」や「ドットウォッシー洗顔石鹸」などの、いちご鼻に効く石鹸も販売されていますので、使ってみる事をおすすめします。決してゴシゴシ洗ってはいけません。無理にゴシゴシ洗うと、お肌を傷つけてしまい、逆にいちご鼻がひどくなってしまいます。優しく汚れを落としたあとは、きちんと保湿するようにしましょう。

 

また、お風呂にゆっくり浸かって、汗とともに汚れを流すのもおすすめします。新陳代謝も高まって、お肌にもいいです。優しく汚れを落とす事、保湿をしっかりする事、お肌を健康に保ち、正常なターンオーバーを促す事が、遠回りでもよい結果を生むいちご鼻対策です。

このページの先頭へ